トップへ戻る

お知らせ

果実酒

シロップ

薬酒

料理用

What's氷砂糖

梅だより2018

氷砂糖Q&A

ばら印の氷砂糖

明治の氷砂糖

会社概要

このサイトについて

個人情報取扱いに関する表記

お問い合せ




梅だより2013

2014年1報 2014年2報 2014年3報 平成26年4月15日
鳳氷糖株式会社
2015年1報 2015年2報 2015年3報
2016年1報 2016年2報 2016年3報
2017年1報 2017年2報 2017年3報
2018年1報 2018年2報 2018年3報

2014年 2報

 毎度弊社の氷砂糖の販売につきまし、日頃より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、過る4月10日、全日本氷糖工業組合では、恒例により和歌山県みなべ地区の梅林を観察致しましたので、
ご報告申し上げます。 これからのシーズンに向け、お客様への一助となれば幸いに存じます。

◆和歌山県の青梅状況
 みなべ地区・石神地区の梅林について、着果状況を視察してきました。
昨年より5日程遅く、現在小指の先程度に生育していました。着果率は、木によってバラツキもありますが、昨年よりやや低く、平年並みの様子。4月23日、正式な着果率調査を実施する予定とのことです。5月11日には、主要梅関係団体の協議会を開催し、出荷日等決定するとのことです。
◆福岡県八女地区・佐賀県伊万里地区
 八女地区では、果実の大きさが、現在11mm未満。木によってバラツキもありますが、鈴生りの樹木も見受けられました。
小梅の着果生育は順調で、生理落下は始まっていませんが、豊作型の様子です。佐賀県伊万里市の梅園では、13mm前後の生育状況。古城の着果が良く、南高がやや少なめの印象、小梅は例年並みの様子です。昨年が、やや豊作型の為、本年は平年並みの収穫と思われます。
◆大分県大山町・鹿児島県さつま町
 大山町地区では、果実の大きさが6mm程度。青軸はやや少なめ、南高は平年並みで、収穫量は例年通りと思われます。
木によってバラツキも見られますが平均的に着果している様子。北さつま町は、16mmまで生育しており、平年並みの収穫量になる様子で、270トン前後の青梅出荷予測。1番早い曽鹿児島地区は、5月10日過ぎから青梅が出荷される予定。

写真

▲4月10日 和歌山県みなべ地区
写真

▲4月10日鹿児島県北さつま地区
青梅の地区別収穫量 (単位:トン)
県  別 2011年 2012年 2013年
全  国 106,900 90,000 123,700
郡  馬 6,640 4,310 5,590
神 奈 川 1,950
奈  良 2,570 2,700 1,900
徳  島 964 653 793
和 歌 山 65,300 55,000 79,000
 いよいよ梅酒シーズンを目前に何かとご多忙の事と思います。各地区からご商談やお問い合わせが始まっています。
弊社では、出荷が殺到し、混雑が予想されるため、お客様にご迷惑をお掛けするのではないかと心配しております。
何卒、一日でも早いご注文をお願い申し上げます。
▲このページのトップへ


トップへ戻るお知らせ果実酒シロップ薬酒料理用What's氷砂糖梅だより2018氷砂糖Q&Aばら印の氷砂糖明治の氷砂糖
会社概要このサイトについて個人情報取扱に関する表記お問い合せ